無理にでも口の両端をあげるとわりと元気がでるらしい
どうも。最近また口内炎と頭痛が頻発する体質にもどってきてしまっている*りお*です。

いやー。どうもここしばらく元気がないわけですよ。
まぁ理由はいくつかわかってるんですけどね。
でもまぁぐじぐじした内容かいても、書いててじめじめしちゃうだけなので。
カラっと元気な記事を書いてみましょう。

昨日はエレクトーンの練習でした。
前にも言ったとおり、私Noぶらんどって名前のグループに所属してます。
今度11月27日に発表会なんです。
今回やる曲はすんごく難しくてヒーヒー言ってたんですけど。
しかも、前回の大会で幸運にもベストプレーヤー賞を頂いたため、
とりをかざることになっちゃって、相当みんな焦ってたんですけど。
やっと最近曲を弾くのが楽しくなってきました。

エレクトーンはYAMAHAの商品名なわけですが、まぁ簡単に言うと3段鍵盤がある(右手・左手・足)電子ピアノみたいなもんです。
ピアノだけじゃなくていろんな音がでます。昔の機種だったら、機械的に作られたいろんな音と、生の録音をミックスして、バイオリンからティンパニーまで音をだしていたんですが。最近の機種は高性能なので、ほとんど全て生の録音を使っています。
そうするとね。
すんごくいろんな種類の音ができるわけです。
例えばトランペット一つとっても。普通の音、すごく強く吹いた音、かすれた音、弱い音、割れた音、遠くにとばす音、ミュートつけた音・・・・。とかほんとにすごい量なわけです。
それにさらに今度は、何十種類もある内蔵エフェクタを使って好みの音を作り出してゆく。
ディレィをどれくらいかけるとか、ビブラートをどれくらいとか。もっとわけわかんないのとか。

で。何がいいたいかというと。
それを駆使して音をつくっていくってのはもう人間業じゃないです
私はもちろんできないので、(いばることじゃないけど)担当講師に直してもらうわけですが。
先生のちょいちょいっとした設定の変化で、音がみるみる変わっていく様子は圧巻。


ただ。
この先生、すぐ前のデータに違うのを上書きしちゃうのね・・・。
それでこないだ2時間かけて作った音のデータを消しちゃったのね・・・・。
今日もそのために2時間半かけて音を作りにいくのだけど
もう。神業とかいいから、頑張って作った音のデータを、勢いでリセットするのだけは勘弁してください。
いまからそれが心配でならないです。
[PR]
by RinLingo | 2005-11-08 14:46 | 音を楽しむこと
<< バファリンと葛根湯がきいたっぽい ひとりごとでみんなに質問してみる >>
以前の記事
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
カテゴリ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
プレステ
from プレステ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧