映画鑑賞「ハリーポッターと炎のゴブレット」
映画を突発的に見てきました。
私は、ファンタジー大好きお子様嗜好なので、なんの迷いもなく
ハリーポッターと炎のゴブレット」をチョイス。
私は、映画を見るときは字幕と吹替だったら間違いなく字幕なんだけど。
昨日は小さい子が多かったらしく、吹替ばっかりすごい勢いでチケットが売りさばかれてました。

さて。このシリーズに関しては、先に本を読んでから映画を見ているので、事前知識満載だったのですが。運のいい事に、同行者はまだ本を読んでいませんでした。
2冊分の内容をどうやってまとめるのか楽しみにしてまして。結果。
おお。今回はきれいにまとめたな。という感想。
同行者も内容を知らないまま見てたけど、違和感なく、筋道だって理解できたみたいです。

ただ、若干登場人物が多かった・・・。
新しい登場人物を使って複線を張られても、顔が認識できてないから、
は?今の誰・・・?で終わっちゃう。
なんか、数カ所いらない複線(原作ではきちんと処理されてたけど)があったような気もする・・・。最初のはいったい何だったんだろう・・・。みたいな。
あー。それにしても。せっかくハリーがかっこよく育ったんだから、チョウ・チャンがもう少し、華奢な感じの子が良かったなぁ・・・。フラーもできたらもう少し・・・。
あ。でも、今回のスネイプ先生はコミカルで良かったです☆
ダンスのシーンも良かったなぁ・・・・。ドキドキ。

個人的にハリーポッターが大好きで、あの世界観が大好きなので、大満足でした☆
もちろんストーリーも、主人公達も大好きだけど。本の世界を完全に視覚化している所がよろしい。
最初のクイディッチのテントのシーンや、教室や寮等のシーンで、細かいところにまで、
あの世界観を出すためのちょっとした魔法が入っていて。本当に面白い。


またDVDを買って何度も見よう!って思いました。
あぁ、できることならもっと長くあの世界観に浸っていたかったなぁ・・・と。
いえ。現実逃避じゃなくてですね・・・。モゴモゴ。
[PR]
by RinLingo | 2005-12-05 12:06 | 映画を見ること
<< きゃーーー 買い物にいってきた >>
以前の記事
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
カテゴリ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
プレステ
from プレステ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧