新しいことやってみよう ーメガネー
どうも。自宅にブラックホールを持つ*りお*です。

今回は、メガネ作りに挑戦してみました☆まぁ、挑戦するほどのことでもないんですけど。
ちなみに、メガネを作る事も初めてではないです。
これで3本目だけど、1本目はすごく昔のもので度が合わず、2本目はちょっとお安い所で作ったもので、我が家のブラックホールからどこぞに行ったまま行方しれずです

と。いうわけで。今回は、ちょっと奮発してキ○チでメガネを作ってきました。
いや、すごいですね。作ってもらうんですけど。
すごくいろいろしてくれるから、ほとんどオーダーメイドな感覚なんですね。あれって。

まずはフレーム探し。
店内にあるフレームから値札を気にしつつ、自分の気に入るフレームを探す。
と。店員さんが似た感じのフレームをわんさか持ってきてくれるので。その中から4本選びました。そしたら、パソコンで写真とってくれるんですね。客観的に選べるシステムになってるんですって。(*頼めば画像処理でグラスに色を入れてくれたりしてくれるみたいです)
まず、これに感動。

次にフレームが決まったら、カウンセリング。
すごく細かく細かく、普段の生活習慣から、メガネの頻度、コンタクトの併用などいろんな事を聞いてくれます。私、頭痛持ちなのでその事も話したら、メガネの強さと頭痛の関係を教えてくれました。
いや。すごいすごい。

カウンセリングの後は実際に測定。
視力を計って、機械で測定して。
乱視の度合い、目の幅、効き目の判断、効き目のずれ具合、目を寄せる能力測定とかなんとか。とにかくすごい量の検査をします。そして、カウンセリングと測定の結果からいくつかのレンズのパターンを作り、実際にかけてみて左右の見え方を調整するわけです。
あんまりばちっと見えすぎちゃってもいけないらしいんですね、あれって。両方がしっかり遠くまで見えるようにすると、右目と左目で見える位置(焦点の位置?)が変わってくるらしく、その差が大きいと目がすごく疲れて頭痛が起きやすくなるんですって。
わ。私の説明わかりにくいけど、お姉さんの説明はわかりやすかったです。

そして、最後にレンズの種類を決めて、お願いをすると。
レンズの種類も多かった・・・選ぶのが大変です。
でも、値段に関係なくちょうど良いレンズを教えてくれるので安心しました。

で。今日もらいに行ってきたんですけど。
最後にメガネをかけた時の耳のかかり具合を調節してもらうんですね。
今回のメガネはプラスチックフレームだったのですが。お兄さんが、なにやら耳にかける部分をうにうにやっている。なんか、暖めて柔らかくして形を変えてくれてたみたいです。
あぁ。すごいなと。だって最初きつめだったのが、顔の横は緩く、耳のあたりでジャストフィットするようになったんですもの。

まさかプラスチックをうにうに曲げてるとは思ってもみなかったので、感動しました。
その感動のまま今日記事をかいているというわけです。

これって、どこでも一緒なんですかね?ちょっとわかんないですけど。
でも2本目を作ったお店とは、測定内容とか要した時間とか全然違う気がするのですが・・・。
いろんなフレームをそろえるために、リーズナブルなお値段で買えるメガネも良いけど、
一本くらいこうやってオーダーメイドで作ってもらうのも有りかなって思いました。

まぁ、値段が3倍以上違うわけですが・・・・。
[PR]
by RinLingo | 2005-12-07 12:21 | 新しいこと
<< TBについて きゃーーー >>
以前の記事
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
カテゴリ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
ブラザーズ・グリム:映画
from ジフルは映画音楽札幌グルメ紹介
プレステ
from プレステ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧