まるち
どうも。アップダウンが激しい*りお*です。

でも今はアップしてます。あっぷあっぷはしてません。


さて。師走が近づいて参りまして、皆さん忙しい事でしょう。
私のリアルの友人達も、大忙しのご様子です。
ハイ。すごい他人事みたいですけど。他人事な分けないYO!
前に書いたとおり、来週からアメリカに逃亡します。
そのために、今週は全ての事がぎゅーーーっとつまっているわけです。
そうすると。
修論を書きながら、クリパの事を考えたり、
クリパの練習をしながら、沖縄旅行の予定を考えたり、
沖縄旅行の予定を決めながら、アメリカの荷物について考えたり、
そして。アメリカ旅行に行きながら、修論の事を考えるわけで・・・・。




がらりと話題を変えまして。
パソコンのお話。

昔のパソコンはシングルタスクでした。
こう、「なにかしてー」っていうと、「はいはーい、ちょっとまっててね」っていって、パソコンがお仕事してくれて。そのお仕事が終わるまで、次のお仕事を頼めないわけですね。
ところが、最近のパソコンはマルチタスクなんですよ。
だから、ほら。研究しながら、ネットして、メッセもしつつ、ブログ更新。なんて、簡単にできるわけです。音楽も聴けちゃうわけですよ。
これは、パソコンの中にそれぞれのお仕事を専門にやってくれる所があって、それぞれが独立して動いてるように見えるわけですが。
ほんとは違うんですね。

さっきみたいにパソコンは「これしてー」っていうと「はいはーい」って動き出すんですが、「あ、ついでにこれもー」っていうと「はいはーい」ってこっちも動いてくれるんです。分身してる訳じゃなくて、分身してるふりをしてるんです。
パソコンが、次々に来るお仕事を自分の中でスケジューリングしまして。
「このお仕事の方が重要そうだから、ちょこっとこっちやったら、あっちもやって、終わったらもう一度こっちに戻ってきて。」とかやってるんです。
それをものすごーく細かく時間を刻んでやっているので、同時にいくつものお仕事をこなしているように見えるんですね。

なんで、パソコンがここまで上手にやれるかというと。
まずは、スケジューリングが上手だってこと。
なにが大切か、なにを早めにすませなきゃいけないのか、いろんな方法を使って順序を決めて、それにのっとって、ちくちく仕事をこなしていきます。
もう一つは、スタックって機能。
今やってるお仕事から次のお仕事に行くときに、最初のお仕事の重要な部分を別の所においておくんです。メモを書いておいておくみたいに。そしてメモを書いたら、もう頭は新しいお仕事に専念するんです。
そして、新しいお仕事が終わったら、メモを確認して前のお仕事に戻る。



さぁ、話は戻ります。
つまり。何が言いたかったかっていうと。人間も同じって事。
自分の中で何が重要で、今何をしなきゃいけないのかをしっかり見極める事。
一つのお仕事が終わるまで待たずに、空いてる時間を有効に使うのなら、その時間を別の事にまわすもよし。
だけど。
その別の事をしている間は、それに集中するべきだと思うのですよ。
「あぁ、こんなことしてて大丈夫なのかな」って思ってたら、全部ダメになっちゃう。上の空でやってたら、うまくいくものもいかなくなっちゃうし、何より、その事を一緒にやっている人にすごく失礼ですよね。

今やってる事に集中して、次の事になったらぱっと頭を切り換えて。デジタルよりアナログ思考な私だけど、ちょっとこの辺はパソコンを見習おうかな。


あら・・・。このお話、パソコンの例え話はなくても良かったんじゃ・・・・。
[PR]
by RinLingo | 2005-12-14 18:31 | 日々のこと
<< ほこほこ 暇なわけないのにねー >>